ブログ

なぜ熱が出る?

こんばんは。スタッフの外山です!

肌寒くなり風邪をひいたりと体調を崩された方もいらっしゃると思います。

なぜ風邪をひいたら熱がでるんでしょうか…

細菌やウイルスが侵入すことで、リンパ球があるリンパ節は細菌やウイルスと戦います。ここで勝利をおさめなければ、静脈内に入り込まれ全身に回り発病してしまうのです。悪い菌に勝つために戦っていることが、リンパ節が腫れ熱が出るという症状として出ているんです。

リンパ液は筋肉の働きにも関係あります。体内に毒素や老廃物が溜まるのはリンパ液の流れが悪いからです。冷え症、肩こりなどがある方はリンパの流れが滞っている方が多いように見うけます。

健康な体を維持するためにはメンテナンスが必要ですね!些細なことでもご相談下さいね(^^)

では良い週末をお過ごし下さいね♡

外山玲子

関連する記事

  1. 佐賀県内整骨院初!!
  2. 『完全無料』腰痛が劇的に楽にるストレッチ動画講座のご案内!
  3. 来月のイベント予告!
  4. 頭痛 首痛・頭痛が実は重大な症状の前兆の場合もあります
  5. ジャックナイフストレッチ
  6. あと3日です!
  7. 佐賀新聞社さんから取材を受けました。
  8. 謹賀新年

なかしま鍼灸整骨院 予約

なかしま鍼灸整骨院 取材・講演依頼

なかしま鍼灸整骨院 バルーナーズアカデミースポンサー

ブログ

むち打ち治療 交通事故医療情報協会

Facebook